鹿嶋市議会議員 さとう信成

鹿嶋市議会議員さとう信成の活動報告です。

選挙

頑張れ小川一彦候補!@鉾田市長選

おはようございます雨
鹿嶋市議会議員の佐藤信成ですアップ

昨日は、鉾田市の市長選挙の応援に入っていました。

鉾田市長選挙は、新人4人が立候補しており、誰が優位か全くわからない状態です。

私は小川一彦候補の応援に入らせていただいています。

小川候補は、市議を3期務めながら、明治大学大学院にて公共政策を学ばれた方です。

市議としての経験プラス、学識経験も豊富な方で、今回の候補者の中で、最も市長として活躍できる方だと信じています。
他の候補者も、元市議、市議1期目、国会議員秘書の方もいらっしゃいますが、やはり3期の経験と大学院での学びは、市長としての能力は、小川候補が一番発揮できるのではないでしょうか?

昨日も、雨の中、大勢の聴衆の前で街頭演説されていました。

ぜひとも、勝ち上がっていただき、鉾田市のために頑張ってもらいたいと思います。

みなさんの、暖かいご支援に、感謝申し上げます!

欅坂46の楽曲は今の時期にピッタリ!

おはようございます雨
鹿嶋市議会議員の佐藤信成ですアップ

今日も雨模様です。
台風上陸の心配もされています。
ここのところ、安定していた野菜の相場もこの雨、また台風が来れば値上がりしてしまうかもしれませんね。

衆院選も実質、今日を入れて残り3日です。雨が多く寒い選挙戦ですので、スタッフの方々はみなさん大変な思いで活動していることと思います。

最後まで、スタッフの皆さんも頑張ってください!

さて、今回勢いがあると報じられている立憲民主党。そしてその代表の枝野さん。

新党結成のインタビューで「欅坂46(けやきざか46)の『不協和音』を歌いたい」と発言され、ぼくもどんな歌かYouTubeで聞いて見ました。


欅坂46 『不協和音』

うーん、振り返ってみると結党当時の枝野さんの心境がわかります。

ふと、ぼくも思い出しました。
どこかの飲み屋さんにいった時に、男性の方が欅坂46の『サイレントマジョリティー』という歌を2回も歌っていたことを。
よっぽど欅坂のファンなのかなと気に留めなかったのですが、上の歌を聞いた後に、歌詞を見ながら聞いてみると、非常に心に、刺さる歌詞でした。

サイレントマジョリティーとは、物言わぬ多数派という意味で対語はノイジーマイノリティー(口うるさい少数派)です。

議員にも、積極的に質疑・意見をいう方もいますし、あまり発言されない方もいます。

そんなことを思い浮かべながら、この歌を聞いていると、なぜか歌詞がしっくり私に響きました(苦笑)

じつは、事務所での作業中は、上の2曲がヘビーローテーション中です(笑)

お時間あれば、ぜひ一度聞いて見てください。


欅坂46 『サイレントマジョリティー』

調べてみると、この歌は、多人数グループである自分たち自身をディスりながら歌っているという、奇妙な歌詞で話題になったそうです。

ちなみに、ぼくは、枝野さんの支援者でもありませんし、欅坂のファンでもありません(誰一人名前もわからないし、曲もこの2つしか聞いたことがありません)

でも、サイレントマジョリティーという曲は選挙啓発に使えるのになーと、思いました。

ぜひとも、みなさんにも、物言わぬ大多数にならずに、一票投じて、自分の意思表示をしていただければと思います。

争点①原子力施設

おはようございます晴れ
鹿嶋市議会議員の佐藤信成ですアップ

海開きしてから、すっかり涼しくなってしまいましたね。過ごしやすいですが、夏の商売をされている方にとっては、大打撃です。

知事選挙の期日前投票も始まります。
涼しいうちに、どうぞお出かけをm(..)m

今回の選挙の争点に、東海村の原子力施設の再稼働問題があります。

これについては3候補の主張を見てみると
・橋本氏 再稼働を認めない
・大井川氏 住民投票等で決める
・鶴田氏 廃炉

原子力施設に否定的な政策をとっているのが、
橋本と鶴田

明示していませんが、前向きなのは
大井川

という構図になりますね。

原子力施設への反対票がどちらに流れるのでしょうか。
選挙はフタを開けるまで分からないとはいいますが、鶴田氏は厳しい戦いが予想されています。
脱原発派の有権者の方が、廃炉を主張する鶴田氏に入れば入るほで、橋本氏と票が割れて、結果的に共倒れになるということも、予想されます。

何よりも脱原発を!と考えている有権者の方は、どちらかの候補に票を傾けることが結果的に、原子力施設の抑制につながる結果になることを予想しています。


私は、今夜は、橋本まさる鹿行事務所で活動している議員さんたちとの会合に参加します。
各会派の議員さんたちと、遊説の打ち合わせ等をする予定です。

〜お知らせ〜
今日も、最後までお読み頂き、ありがとうございました!
聞きたい、知りたいテーマがあればコメント欄にてお知らせください。
掲載拒否の場合は、その旨ご記入いただければ掲載いたしません(^^)
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ