鹿嶋市議会議員 さとう信成

鹿嶋市議会議員さとう信成の活動報告です。

国外のこと

制裁決議可決でプロ選手のビザは?

おはようございます晴れ
鹿嶋市議会議員の佐藤信成ですアップ

今朝ほど、北朝鮮に対する制裁決議案が国連の安全保障理事会にて全会一致で議決されました。

その中に、北朝鮮人の就労ビザの新規発行や更新をしないように求めるという一文が入りました。

今回の文言では、原則全ての就労ビザということになるのでしょうけど、就労ビザにも様々な種類があります。

プロスポーツ選手への影響は?


image

その中にはスポーツ選手のビザも含まれています。

原則通り適用されるとなると、例えば、Jリーグで活躍している、清水エスパルスの鄭大世選手のビザも更新されなくなってしまうのでしょうか?

鄭大世選手の場合は、北朝鮮代表としても活躍していましたが、実は、韓国籍を保持しています。
そのため、韓国人という扱いがなされていますので、今回の制裁決議に関して言えば、ビサが発給されないなどの影響はないようです。

一方でイタリアのセリアAには、北朝鮮籍の選手が活躍しているそうです。

セリエAで初めて北朝鮮選手がゴールを決める(海外の反応) : ワールドサッカーファン 海外の反応

こういった外国人選手の在留期間は活動年数に合わせて申請されるのが通例とされています。

つまり所属チームと契約した年数で許可が降りている可能性が高いと言えます。そうすると、契約期間終了とともに、自国に帰らなくてはならない可能性が高いと言えます。

前述の鄭大世選手(韓国籍)は、複数年契約を結んでいるとのことですが、それ以外の選手で単年度契約であれば、今年末で在留許可が切れる選手も出てくるのではないでしょうか。

北朝鮮に対する制裁決議が、鹿嶋市民にとって、とても身近な鹿島アントラーズ。その成績にも微妙に影響してくる可能性もありそうですね。

〜お知らせ〜
今日も、最後までお読み頂き、ありがとうございました!
聞きたい、知りたいテーマがあればコメント欄にてお知らせください。
掲載拒否の場合は、その旨ご記入いただければ掲載いたしません(^^)

鹿嶋市上空をミサイルが通過するかの考察

おはようございます雨
鹿嶋市議会議員の佐藤信成ですアップ

連日、北朝鮮情勢が報道されています。

ふと気になったことが。
鹿嶋市の上空を北朝鮮のミサイルが通過するのは、どういった時なんだろう?

北朝鮮のミサイル発射基地を調べてみると東倉里ミサイル発射場であることがわかりました。

GoggleMapで位置を確認し、そこから鹿嶋市に直線を引いてみます。

image


そして、その延長線上に、どこがあるかというと、なんとアメリカのハワイ州ホノルルがありました。

image


え?!
ハワイが攻撃目標となったら、鹿嶋市の上空をミサイルが通過?

ハワイ州にも米軍の空軍基地がありますので、今後、標的になることは十分考えられます。

このことを、大学で地理の研究をしていた鹿嶋市の職員さんに尋ねたところ
「この地図はメルカトル図法なので、実際にミサイルを飛ばした場合は、北方向に曲線を描く軌道を取るので、鹿嶋市上空ではなく、もっと北を通過するのでは無いか」との回答でした。
※鹿嶋市としての正式見解ではありません。

別なアプリで大雑把に調べると、やはり東北地方〜北海道周辺が軌道上にあたるようです。
※もちろん、このアプリも正確というわけではありません。目安として捉えてください。


image


では、鹿嶋市の延長線上には、どんな所があるのか?

調べたところ、第二次世界大戦の戦場となった、ウェーク島というアメリカ領がありました。こちらには、大規模な軍事施設は無いようですので、標的になる可能性は低いかなと思います。

image


とは言いましても、暫くは緊迫状態が続きますので、防災警報がなった際は、無防備になるのではなく、皆さんも情報収集に努め、できる限りの防御態勢(例えば、ガラスから離れるとか、鉄筋の建物に入るなど)をとっていただければと思います。

〜お知らせ〜
今日も、最後までお読み頂き、ありがとうございました!
聞きたい、知りたいテーマがあればコメント欄にてお知らせください。
掲載拒否の場合は、その旨ご記入いただければ掲載いたしません(^^)

10億返しても合意は無効にならないし、慰安婦像を置く理由にもならない

こんばんはお月様
鹿嶋市議会の佐藤信成です時計

数日前のニュースですが、お隣の韓国の政界の方々の、理解しがたい発言が続いています。

10億返してしまえ


先日のブログでも触れています。
以下リンクです。
強制連行報道の誤報について、いまいちど認識を深めましょう : 鹿嶋市議会議員 さとう信成

元国連事務総長の潘基文さんや、野党の党首の方が、慰安婦像設置に対する対抗処理をした日本に対して、日韓合意を反故にするような発言が続いています。

国連事務総長を務めた方ですから、もう少しバランス感覚があるのかと思いましたが、少し残念です。

何が残念かと言いますと

・10億円を日本に変換したからといって、日韓基本合意が無くなるわけではありません。

・また慰安婦像の設置は日韓基本合意の以前に、ウィーン条約違反だから撤去しろと要請しているのです。

感情的になりやすい韓国国民感情に配慮というか、大衆迎合というか、政治家が世論に流されてしまっていると感じます。

実際には7割以上の方が、お金を受け取っています。つまり対象となる元慰安婦の方達は、日韓合意を受け入れているのです。

慰安婦問題が、国民感情を煽る政争の具に使われている気がしてなりません。

〜お知らせ〜
今日も、最後までお読み頂き、ありがとうございました!
聞きたい、知りたいテーマがあればコメント欄にてお知らせください。
掲載拒否の場合は、その旨ご記入いただければ掲載いたしません(^^)
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ