鹿嶋市議会議員 さとう信成

鹿嶋市議会議員さとう信成の活動報告です。

現地視察

県北芸術祭の取り組みは水郷3市交流にも活かせる

おはようございます晴れ
鹿嶋市議会議員の佐藤信成ですアップ

今日は鹿嶋まつり2日目ですね。
先ほどまで強風が吹いていましたが、少し落ち着いています。

僕は、9時30分から13時までが当番です。

さて今日も視察研修2日目の報告です。

北茨城市の民宿にて、佐藤りゅうじ前取手市議会議長、子籠あきる野市議会議員、などと意見交換をさせていただきました。

取手市議会は茨城県の中では、議会改革ランキングでもトップにあり、あきる野市議会は、鹿嶋市議会だより「とびら」の生みの親でもある議会です。

2日目は、五浦美術館にてチームラボの作品を鑑賞後、高萩市の海岸(高戸海岸)を活用したアートの取り組み、同じく高萩市内の旧民家(穂積家)を活用した取り組み、その後は日立市の御岩神社に寄って帰ってきました。

image

穂積家

image

高戸海岸

image

御岩神社

穂積家も御岩神社にも当日は水曜日にもかかわらず、大勢の人出がありました。
鹿嶋市でも東国三社など、史跡を横串で括り、誘客に繋げられるようなものがありますが、広域に渡り、芸術祭という横串で括ることで、これほど大勢の人を呼べるとは、私には驚きでした。

今回の芸術祭の誘客目標は30万人とのことで、幸先の良いスタートを切ったこともあり、目標は大きく超える見込みのようです。
今回の事業費は6億5千万ほどとのことですが、30万人が入場料に2000円使えば、すぐに元が取れますし、さらに宿泊や食事もすれば、それ以上の経済効果が見込めます。

今まで、芸術という分野には疎かったのですが、目から鱗でした。

鹿嶋市でも水郷三市(香取・潮来・鹿嶋)の取り組みもしていますが、連携強化で互いの観光客を誘客できると思います。

今回の研修には、幸い、潮来市、香取市の議員も参加していましたので、そのような意見交換もしてまいりました。

〜お知らせ〜
今日も、最後までお読み頂き、ありがとうございました!
聞きたい、知りたいテーマがあればコメント欄にてお知らせください。
掲載拒否の場合は、その旨ご記入いただければ掲載いたしません(^^)


県北芸術祭の現地視察1日目

おはようございます晴れ
鹿嶋市議会議員の佐藤信成ですアップ

今日は鹿嶋まつりが行われています。
鹿嶋市議会でも活動報告紙を配布し、これまでの議会の取り組みのお知らせをしています。

水の広場のそばになります。

佐藤の当番は、明日の午前中となります。

さて、さる10月18日と19日に茨城県の県北地区で開催されている、県北美術祭の行政視察に行ってまいりました。

元常総市副市長で県北振興監の方にコーディネートしていただきました。

私たちも、鹿嶋市に住んでいると、常陸太田市や北茨城市、にはなかなか足を運ぶ機会が少ないのではないかと思います。

私自身も、今回、若手市議の会の研修でなければ伺わなかったかもしれません。

率直な感想として、これは行った方が良いと思います。
美術や芸術にほとんど触れることのない私でも、現代アートや地域が一体となって、観光客をおもてなししている様子は、大変興味深かったです。

1日目は、まずは常陸太田市の県の合同庁舎にて説明を受けました。

その後、鯨ヶ丘地区の現地視察。
image
image


ここは地元出身者が北海道に渡り、鰊漁で財産を築き、そのお金を寄付して立てた役場跡だそうです。
image

今回の美術祭に合わせて、「ダンボール」で改装しています。
image

二階にはベビーパウダーで作った、茨城県の地図があります。これは見ものです。
image


その後、旧農業集落センターへ。
ここでは、微生物とアートのコラボ展です。

微生物エネルギーで動く、大きな苔の塊も見ものです!
image



その後は北茨城市まで一気に移動して、地元の民宿に宿泊いたしました。

ギャラリー
  • 酸素系漂白剤マイブーム
  • 会報誌配布再開!
  • 議会だより発行しました
  • 明日は広報広聴委員会です!
  • パワーポイントで簡単に動画作成!5分で作ってみた
  • 今日は成人式!
  • 鹿嶋市議会ではYouTubeに一般質問を公開しています
  • SMAP
  • 年末年始の小児科診療状況
  • ライブドアブログ