鹿嶋市議会議員 さとう信成

鹿嶋市議会議員さとう信成の活動報告です。

2017年08月

一般質問の報告@9月7日13:30~

こんにちは。
鹿嶋市議会議員の佐藤信成です。
今日は、秋のような天気ですね。

さて、先日、一般質問の通告をいたしました。
今回の通告内容は、

1.鹿嶋市の今後の教育行政                        

 ①新学習指導要領についての、市長、教育長の所感                           

 ②2018年新学習指導要領の移行                        

・移行期間を鹿嶋市ではどのように有効活用していくのか      

・プログラミング教育の授業数は   

・新しい教育を進めていく上での教員の質の確保策は             

・専科教員の増員の検討は             

・学校のパソコン設備の稼働率。有効活用できているか。      

・教育委員会が予定している、新学習指導要領実施に充てる予算額は   

・教育ICT設備の導入計画について          

新学習指導要領の完全実施にかかる事項       


③学校給食について
                        

・大野中学校の給食調理施設の改修の判断基準          

6月議会で質疑した事項に関すること       

 

2.鹿嶋市の公共交通政策について

 ①鹿嶋市がデマンドタクシーではなくコミュニティバスを基軸にした経緯                    

 ②デマンドタクシーにした場合の市が抱える課題

 ③鹿島サッカースタジアム駅の常設について

 ④鹿島臨海鉄道の路面電車化への可能性について   

 ⑤高速バス「特急かしま号」のその後の対応について

  

3.五輪精神に対しての鹿嶋市の対応                        

 ①開催地として、パラリンピックへの協力体制について                    

 ②臨時会で議決した補正予算の執行状況                 


となります。
FMかしまでも当日は生中継しています。


争点①原子力施設

おはようございます晴れ
鹿嶋市議会議員の佐藤信成ですアップ

海開きしてから、すっかり涼しくなってしまいましたね。過ごしやすいですが、夏の商売をされている方にとっては、大打撃です。

知事選挙の期日前投票も始まります。
涼しいうちに、どうぞお出かけをm(..)m

今回の選挙の争点に、東海村の原子力施設の再稼働問題があります。

これについては3候補の主張を見てみると
・橋本氏 再稼働を認めない
・大井川氏 住民投票等で決める
・鶴田氏 廃炉

原子力施設に否定的な政策をとっているのが、
橋本と鶴田

明示していませんが、前向きなのは
大井川

という構図になりますね。

原子力施設への反対票がどちらに流れるのでしょうか。
選挙はフタを開けるまで分からないとはいいますが、鶴田氏は厳しい戦いが予想されています。
脱原発派の有権者の方が、廃炉を主張する鶴田氏に入れば入るほで、橋本氏と票が割れて、結果的に共倒れになるということも、予想されます。

何よりも脱原発を!と考えている有権者の方は、どちらかの候補に票を傾けることが結果的に、原子力施設の抑制につながる結果になることを予想しています。


私は、今夜は、橋本まさる鹿行事務所で活動している議員さんたちとの会合に参加します。
各会派の議員さんたちと、遊説の打ち合わせ等をする予定です。

〜お知らせ〜
今日も、最後までお読み頂き、ありがとうございました!
聞きたい、知りたいテーマがあればコメント欄にてお知らせください。
掲載拒否の場合は、その旨ご記入いただければ掲載いたしません(^^)

鹿嶋市の状況を@茨城県知事選挙

おはようございます晴れ
鹿嶋市議会議員の佐藤信成ですアップ

今日から茨城県知事選挙が始まります。

鹿嶋市内での状況を簡単にご紹介いたします。

【鹿嶋市議会議員の対応】

本人たちの許可を取っていませんので、会派名で記載します。

各会派有志の推薦状況


(現職)橋本まさる
・未来かしま
・幹会
・是々非々の会
・鹿嶋をわくわくさせる会
推薦議員数 合計9名

(新人)大井川かずひこ
・未来かしま
(公明かしま)
推薦議員数 合計5名(公明は含まず)

※推薦議員数は茨城新聞の記事より

(新人)鶴田まこみ
(共産党鹿嶋市議団)


未来かしまは、所属議員によって支持が別れたので両方に記載があります。

( )で括っている、公明さんと共産さんは、国政政党が推薦を出していますので、公平性を期すため記載しています。

市長


錦織孝一鹿嶋市長は、橋本まさる候補に推薦を出しています。

県全体で見ると、


41市町村長(44中)が橋本まさる候補を推薦しています。
対して、大井川かずひこ候補には、自民党いばらきと、公明党が推薦をしています。

市町村長と県議会議員との間で支持が別れています。

佐藤は冒頭に書いた通り、現職の橋本まさる候補に推薦を出しています。

LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ