鹿嶋市議会議員 さとう信成

鹿嶋市議会議員さとう信成の活動報告です。

2016年11月

通年議会の研究

こんばんはお月様
鹿嶋市議会の佐藤信成です時計

11月2日に守谷市議会と常総市議会において、通年議会の取り組みについて学んできました。

通年議会とは

通常、地方議会は3・6・9・12月に定例会を開いています。

それを(一例として)1年を通して会期を設定します。議会によっては任期の4年を会期としているところもあります。

実は議会の招集というのは議長ではなく、市長が招集するとなっています。

この場合ですと、議会において緊急に議決しなければならない事項が出た時などは、市長が定例会を開催するまで「議決(議会として決定すること)」できません。

しかし、会期を1年間単位、例えば私たちの改選時期は4月末なので、会期を5月1日〜4月末30日までとする。など定めれば、緊急な問題が起きた時に、速やかに議員が集まり、議決をしていくことができます。

守谷市議会でも、常総市議会でも説明者からは、メリットはあれど、デメリットはないとのことでした。(佐藤は、会派視察で荒川区議会にもこの件で勉強しにいっていますが、荒川区議会も、何もデメリットは無いとのことでした)

詳細については、議会改革委員会の中の、機能強化部会の中で議論していきますが、自然災害への対応であったり、反社会的組織の会合への対応であったり、これからの議会にはスピーディーな決断が求められて行くと考えられます。

私も、委員長として、この議論を促進して行きたいと考えています。

〜お知らせ〜
今日も、最後までお読み頂き、ありがとうございました!
聞きたい、知りたいテーマがあればコメント欄にてお知らせください。
掲載拒否の場合は、その旨ご記入いただければ掲載いたしません(^^)

今日からシムフリースマホ&格安SIMカード

おはようございます晴れ
鹿嶋市議会議員の佐藤信成ですアップ

今日からシムフリースマホです。
今まで、ドコモ、J-phone、Softbank、と乗り継いで来て、現在はauを25ヶ月使いましたが、本日付を持って、大手キャリアと、iPhoneから離れます。

iPhoneも、日本で最初に発売したiPhone3から使い始め、iPhone6まで新機種が出るたびに乗り換えて来ました。

便利だけど、やっぱり高い。

ぼくの電話が今回、楽天モバイルに乗り換えたので、家族全員が格安SIMカードを使った契約に変わりました。
今まで毎月、4台で3万円以上かかっていましたが、これからは1万2千円ほどに抑えられます。

ちなみに今回、ぼくが利用したサイトはこちらです。
楽天モバイル:オータムセール 最大79%割引!

この中からシャープ製のSHーrm02という昨年末に発売した機種を約2万円で購入。シムカードは5ギガプランで、オプションで通話で5分間無料を850円で付帯。毎月約4000円の契約となりました(^^)

妻母娘は台湾製のゼンフォーンシリーズを使っていますが、特に不満はないようです。

ぼくも、しばらくはシャープスマホと、iPhone(電話回線は使えないがWi-Fiは使える)を二台使う予定です。

議会の委員会でも、iPadで会議資料を閲覧しながら、必要な情報をシャープスマホで検索しながら、iPhone6に、Bluetoothキーボードで会議録の入力というのを想定しています。

楽天モバイル以外でも、yモバイルさんを始め、各社TVcmでも格安SIMの広告を流していますよね。

皆さんも、一度、検討してみてはいかがでしょうか?(^^)

〜お知らせ〜
今日も、最後までお読み頂き、ありがとうございました!
聞きたい、知りたいテーマがあればコメント欄にてお知らせください。
掲載拒否の場合は、その旨ご記入いただければ掲載いたしません(^^)

LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ