鹿嶋市議会議員 さとう信成

鹿嶋市議会議員さとう信成の活動報告です。

2016年01月

会派で視察研修に行ってきます!

おはようございます雨
鹿嶋市議会議員の佐藤信成ですアップ

雪にならなくて良かったですね!

私も一応はスタッドレスタイヤに替えておきましたが、雪に不慣れな鹿嶋ではいつ事故に巻き込まれるかわかりませんし。

さて、先日の議会報告会。
参加者が多い少ないという意見もありますが、予定していた市民の皆様からの時間を大幅に超える質問がありましたので、私としては成功したのではないかと思います。

今回までは議会運営委員会の主催でしたが、今後は、新設予定の広報広聴委員会にて開催することになる予定ですので、開催頻度も増やしていきたいと思います。

今回の議会報告会の質疑応答については、3月議会終了後の議会だより「とびら」に掲載予定です。
もう少々、お待ちくださいませ。

広報広聴委員会の設置については、先進地の会津若松市の事例も参考にするために、今月末には、会派視察を行います。幹会3名(みきかい)、わくわく会2名に、有志2名で勉強してきます。

この視察は、交通費・宿泊費など全て自費での参加となります。
1日目は会津若松市議会
2日目は石岡市役所にて、ふるさと納税の成功の秘訣についてべんきょうしてきます。

皆様からすると、議員に政務活動費を与えるのは、如何なものか?という指摘もあります。
しかし、議会運営の改善、市民意見の幅広い収集、また市税収入の向上などに寄与するためでもありますので、少しでもいいから、また自己負担もしながら、5割~7割補填してもらえると、もっともっと先進地の事例を活かせるのではないかと思います。

まずはそのためにも、自費での研修を重ねながら、視察研修の成果を、市民の皆様にも、目に見える形でご理解いただけるよう、会派として、報告会を開くなど、説明責任を果たしていきたいと思います。

ちなみに、会津若松市議会は視察先として非常に人気がある(かなりレベルの高い取り組みをしている)こともあって、視察するにも、市内のホテルに宿泊することが条件であったり、事前にA4資料60枚以上を読み込んだ上で、事前に質問項目を提出したりと、勉強していないと話にもついていけないような議会です。

ちなみに鹿嶋市としての視察の受け入れ状況は、年に数件程度のようです。

ここ1年では、
先日は私も3回にわたり訴えてきた、市役所の日曜開庁についての視察があったそうです。

議会に対しては、予算決算常任委員会の予算決算審議についての視察受け入れがありました。
また、議会だより「とびら」については、美浦村議会、鉾田市議会の受け入れを行い、来月には福島県の須賀川市議会が、来てくれまして、私が説明をさせていただく予定となっています。

閉会中も調査研究・視察受け入れと、なかなか忙しく過ごしております。



議会報告会実施中!

こんにちは晴れ
鹿嶋市議会議員の佐藤信成ですアップ

本日は、議会報告会を開催しています。

私からは議会改革推進に関する取組を報告いたしました。

改革の目的は「議会が議会本来の役割を果たしていける仕組みを作る」こと。

そのために、議員同士が議論する、「議員間討論」の仕組みを作っていく。

そういった内容の報告をいたしました。

参加者からの質問も、時間切れになるまで活発に頂きまして、私たちも所管委員会として、現地調査に行ってきます。

また、皆様の声を広く聴き取るための委員会。
広報広聴委員会の設置についても、ご報告いたしました。できるだけ速やかに、委員会を立ち上げていきたいと思います。

こういった委員会ができれば、今までよりも更に、回数を増やして、地域の方や業界団体の方々の意見を聴き、それらを議会運営に反映していけるようになります。

皆様からの意見を持ち帰り、対応に当たってまいります。

晴れた日の土曜日に、鹿嶋市議会の報告会・意見交換会にご参加いただいた皆様、ありがとうございました!

今日は議会広報委員会



~こんにちは/strong>晴れ
鹿嶋市議会議員の佐藤信成ですアップ

今日は議会広報委員会が開かれ、紙面の校正作業を行いました。

今号の特集インタビューは、「ふるさとボランティア」の皆様です。

裏表紙の「聞かせてあなたの夢」コーナーは、鹿島灘高校の男子生徒さんに登場してもらいます。

今回の議会だよりから、議員ごとの賛否が掲載されます。

また、討論(本会議場での賛成討論・反対討論)も掲載されます。
今まで以上に、議会でのやり取りが、紙面を通してわかる内容になっております。発行までもう少々お待ちくださいませ。

さて、明日は議会報告会です。

報告会という名前ですが、議会からの報告は最少限度に抑えて、市民の皆様からの意見を聞く時間を多めに取っています。

私からは、議会改革推進委員長として、「議会の役割・市長(執行部)との違い」、「鹿嶋市議会が目指している、今後の方向性」についてご報告させていただきます。

私にも一言いわせて!

という皆様。お待ちしています!

LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ