鹿嶋市議会議員 さとう信成

鹿嶋市議会議員さとう信成の活動報告です。

2015年06月

空き家撤去高いハードル(読売新聞茨城版)

おはようございます晴れ
鹿嶋市議会議員の佐藤信成ですアップ

昨日、台湾から戻りました。
訪台中に読売新聞様に、大きな記事が載りました。



読売新聞茨城版




akiya


私が3月議会、6月議会と取り上げてきました、平井小学校の通学路上にある、危険な空き家物件についてです。

3月議会での答弁では、明快な方針は示されませんでしたが、6月議会においては、鹿嶋市からも前向きな対応をして行く可能性が高い旨の答弁をいただきました。

今回は、空き家特措法を受けての市の対応となります。

記事にもある通り、空き家撤去に関してはまだまだハードルが高い状況であることには変わりません。

しかし、今回の私の一般質問の趣旨は、『空き家を撤去させる』ことではなく、『危険な状態を取り除く』ことと、重ねて訴えてきました。

家屋を全て撤去して更地にすれば、相応のお金(数百万)がかかります。やたらとできるものではありません。

しかし、今回指摘している物件のように、剥がれ落ちそうになっている部分だけでも、取り除く作業であれば、それほど大きなお金はかからないのではないかと思います。

まずは子供たちの安心安全のためにも、この物件への、取り急ぎの対応をお願いしていきたいと考えています。






訪台中

おはようございます晴れ
鹿嶋市議会議員の佐藤信成ですアップ

一昨日夜から台湾に来ています。
事務所の研修視察と、観光案内です。

金曜の夕方便のScoot(LCC)で訪台し、月曜早朝便で帰国します。

昨夜、5kmほど離れた地点で大きな事故があり200人以上が死傷したそうですが、僕たち一行には、なんの影響もありませんでしたので。

今回は4人を引率し5人で行動していますが、うち3人は初海外。台湾は日本人にとっても溶け込みやすい国だと思いますので初めての海外旅行先にはオススメです。

こちらに来て思うことは、若い日本人男性の海外旅行客が少ないこと。日本人女子グループは至る所で見かけるのですが、男性はほとんど見かけません。

また行きの飛行機には、台湾の方も大勢利用していらっしゃいました。多くの方が、家電製品など大量の荷物を買ったようです。円安の恩恵ですね。一方、鹿嶋では、海外旅行客を呼び込む努力がまだまだだと感じる部分もあります。

先日の議会で宇田議員も指摘していましたが、ユニバーサルデザイン。

鹿嶋に観光客を!といっても、街中には、英語表記も、中国語も、韓国語も表記されていません。

そういったお客さんが来ないから。。と言われればそうなのかもしれませんが、観光客からすれば、そういった対応をしていないから寄らないんだ、ということも言えるのかなと思います。

また、こちらの公共交通はとても安価で便利です。
バスなども初乗り7元(30円)ほどです。タクシーの初乗りは70元(280円)ほど。動きやすいですね。
また、レンタルサイクル。
昨年10月には気づきませんでしたが、今回は利用者が目立ちました。これも、使い古しの自転車を用意するのではなく、統一したデザインのものを用意することで、自転車自身が広告効果を果たしていました。



今回の旅行の予算


飛行機 27000円
宿泊 3泊×1500円=4500円(4人ドミトリー)
アメリカ人、台湾人と同室でした。

2人以上でツアーを利用すれば、3万円くらいで2泊3日のものもたくさんあると思います。
ツアーですと、途中でおみやげ屋さんに寄ったり、ホテルの立地が市街地から離れている場合もあります。

今回は、引率する人のホテルのすぐ側の安宿。共通トイレ・シャワーですが、なかなか快適でした。

アイム イン 台北 (台湾 台北市) - Booking.com

一行は本日夕方便で帰りますが、僕は、明朝6寺30分の便で帰国です。ホテルを朝3時に出る予定なので、寝坊が心配です(^_^;)
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ