こんばんはお月様
鹿嶋市議会の佐藤信成です時計

今日は広報広聴委員会が開かれました。

内容は11月1日発行予定の、議会だよりの内容についてと、11月27日に開催予定の議会報告会についてです。

議会だより「とびら」

議会だよりに関しては、特集記事は鹿嶋警察署の現職警察官さんたちへのインタビューになります。

裏表紙の特集は、高松小学校の児童さんへのインタビュー記事となります。

ぜひ、お楽しみに!

11月27日は議会報告会

議会報告会の内容の方向性としては
1.市民の皆様からの意見交換の時間を多めにとって行く
2.議会として主体的に活動している項目についてピックアップして報告して行く
3.詳細な報告は、配布資料にて伝えて行く
などの意見が出ています。

主体的な活動としては、9月議会においても、総務企画委員会からは、茨城県に対して、残土問題に関して県の主体的な対応を求める意見書を提出したり、文教民生委員会からは、敬老会のあり方について、鹿嶋市に対して「提言書」の議案を議決しています。

これら、市民生活に直結している課題で、執行部提案ではなく、議会が主体的に動いて、結果を出しているものに関して、皆様に御報告していければと考えています。

その狙いは、議会の実績をアピールするのではなく、市民の皆様が考えている、鹿嶋市の課題を意見交換させていただき、その内容を議会の委員会で調査研究して、その対策を、鹿嶋市や国県に、議会として政策提案をしていき、市民福祉の向上につなげていきたいという点にあります。

まだ内容は確定していませんが、皆様からのご意見などあれば、お聞かせいただければと思います。

〜お知らせ〜
今日も、最後までお読み頂き、ありがとうございました!
聞きたい、知りたいテーマがあればコメント欄にてお知らせください。
掲載拒否の場合は、その旨ご記入いただければ掲載いたしません(^^)